がん保険
がん保険は大手(アリコ、チューリッヒ、アフラック、アメリカンファミリー)中心に終身タイプ、女性専用等様々な種類があります。がん保険を比較しランキングを中心におすすめながん保険の選び方の情報提供中です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はアメリカンホーム保険会社の「ライフサイズ ガン」という保険をご紹介したいと思います。
特徴と保障内容を「本人型・Cプラン」の場合でご紹介します。

この商品は、初期のがんも含めて幅広く保障してくれる保険です。
胃がんや肺がんなどはもちろん、がんの最も初期と言われる「上皮内新生物」の場合も保障の対象となるのです。
医者により初めて「悪性新生物」と診断された場合には、「悪性新生物診断給付金」として300万円を受け取ることができます。
また、初期のがんである上皮内新生物と診断され入院・手術を受けた場合には、上皮内新生物診断給付金として20万円を受け取ることができます。
がんにより一泊二日以上入院した場合には、悪性新生物・上皮内新生物に関係なく、入院1日につき30,000円が日数に制限なく保障されます。
とても手厚い保障ですよね。

他にも安心できる保障がいっぱいあります。
主な保障内容についてご紹介します。
がんの治療のため手術を受けた場合には、一回の手術につきその手術の種類によって手術保険金を受け取ることができます。
もしも同時に複数の手術を受けた場合には、最も高い倍率のものの手術保険金を受け取れます。
そして退院後の費用も保障されます。
続けて20日以上入院してから退院した場合、退院療養一時金として30万円を受け取ることができます。

この保険は契約時に満20歳である方から満70歳の方まで加入することができます。
最長満80歳まで継続することが可能です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。